環境


微生物を内包したファイバを利用して、河川や土壌の汚染物質の濃縮が効率的に行えると考えられます。

【微生物ファイバのメリット】

  • 微生物はファイバ内に内包されているため、既存の微生物叢への影響を軽減できる
  • 使用後の回収が容易
  • ハイドロゲルの素材を変えることで、さまざまな付加機能を持たせることができる